CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
お問い合わせ
協力・後援
バナー(お使いください)


スポンサー
MOBILE
qrcode
<< Tシャツできました!! | main | コース解説(その2) >>
コース解説(その1)
0
    さあ、レース開催まで約2週間となりました!

    今回のコースの解説をしていきたいと思います。

    まずは、全体コースマップから(4/12更新しました)

    去年と、そんなに変化が無い様にみえますが、
    今年のコースの中で大きく変更になった点は以下の通りです。

    1)車道拡大に伴い、XCライン(map上★3〜★5の区間)が大幅リニューアル。

    2)「熊の背中」(★7)後に、つづら折りが追加。

    3)グランドへ降りた後(★13)、ウエーブラインまでのコースを短縮。(★14、15)

    では、スタートから順に見て行きましょう!
    △マップ上★1の地点です。
    昨年同様「Gサイト」からのスタート/ゴールになります。

    △ ★2の地点
    ファンクラス、選手権の1週目は左側の車道を登ります。
    選手権の2週目以降は右のダートを走りますのでご注意を!

    △【選手権のみ】選手権で使用するコースは結構ハードな登りになります。

    △【選手権のみ】登りの途中から、車道と離れてNEWXCコースにむけて
    つづら折りを登ります。

    △【ファンクラス、選手権の1週目】★3地点。
    車道を登った後、キャンプサイトの中を通ってNEWXCコースへ向かいます。

    △★4 NEWXCコース、以前のXCコースに比べてアップダウンが激しくなりました!

    △SSJ2プレイベントで整備した箇所もこんなに美しく!

    △旧コースを左に見ながら、アップダウンを繰り返します。

    △★5車道との合流地点です。
    写真中央のコースから、手前の車道へ出ます。

    △★5:車道との合流地点。上の写真と逆に進行方向を撮影したもの。
    写真右のコースから、左側の車道へ出ます。

    △:★6しばらく車道を走るとXCライン”ロング”への入り口に着きます。

    △:★7熊の背中へのアプローチ部分

    △:★7熊の背中(BEARBACK)は今年も健在!
    SSで登れたら自慢しちゃってください!

    △:★8「熊の背中」で体力を消費した後はテクニカルな
    つづら折れの登りが!!!!!!


    △:★9 そんな厳しいつづら折れを登り切った後には
    楽しい♪シングルトラックが待ってます!

    つづく

    | コース紹介 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://singlespeedjapan.info/trackback/109
    トラックバック